FC2ブログ

学パロ古代

2016/09/10
160910.jpg
スポンサーサイト



comment (-) @ 未分類

スカラの生い立ち

2016/06/29
5773bfc2ux1wNULp.jpg

・ごくごく普通の家庭に生まれたが、物心付いた時から生き物の体の構造に興味を示し、
 動物の死体を見つけては解剖をするような子供だった。
・その為周りの人間から気味悪がられ、扱いに困った両親が師匠(有名なお医者さん)に相談。
・師匠はスカラの才能を見抜き、弟子として迎え入れた。(当時10歳くらい)
・弟子入りして医術はどんどん上達したが、それ以外の生活能力は低いままだった。
・師匠と一緒に王宮に出入りしていた為、アクバルとも面識があった。
・一人で往診に行った際、突然フウリ君(カジーさん宅)に弟子入りを申し込まれ、
 特に拒む理由がなかった為二つ返事で承諾。(当時15歳くらい)
・師匠も面白がり、スカラの世話焼き係りに丁度いいと言ってフウリ君を迎え入れた。
・フウリ君との暮らしに慣れた頃に師匠が他界し、自立せざるを得なくなった。(20歳くらい?)
・いろいろあって(決めてない)王宮専属の医者になった。


師匠とフウリ君との3人暮らしを想像すると眩しい。ドタバタしてそうで。
この期間でスカラは一気に人間らしくなった(当社比)のだと思います。
フウリ君の水を凍らせる能力を見て凄く喜びそう(゜▽゜)そして氷が好物になったのだな~
師匠のお墓参り、是非一緒に行ってほしいです。シリアスかつホットなふーすかに期待////

前に師匠に言われました。お前は誰も愛さずに死んでしまうんじゃないかって。
 でも僕は師匠を愛していたんです。この気持ちは届いていたんでしょうか?

ふーりくんには今のうちに言っておきますね。僕は君のことを愛しています。それを忘れないで。

 
comment (-) @ 未分類

ある日の医務室

2016/06/06
160605-fs.jpg

ふーすか18禁と聞いて居ても立ってもいられず・・・フウリ君お借りしました。
スカラがこんな感じなので意外と進展早いかもしれません(゜▽゜)

comment (-) @ 漫画

ひょいっと持ち上げてくれたら嬉しい

2016/05/15
160515-fs.jpg

フウリ君(カジーさん宅)をお借りしてフウスカ(^▽^)

スカラは(゜▽゜)みたいな顔がデフォルトで、表情が乏しい感じにしようと思います。
あと日常的に電波を受信してるから呼び掛けても反応がないこともありそう。怖いな。
とは言え体は正直だと思うので(※手とか)総合的に判断していただければと・・・

私信>>>フウリ君の最期の言葉つらいぃぃぃ(;▽;)スカラどうすんだマジで・・・電波を発揮するのかな・・・
いつものようにテキパキと止血とかしながら(止血したところで助からないと分かっていても)
魂は死なないから、私は何度でもふーりくんの傍で生きられるんです、ただもう少し、今の貴方と一緒にいたい
と駄々をこねた挙句、フウリ君を看取った後「ふーりくん(の魂)を捕まえないと」とか言ってすぐに後を追おうとするけど、
フウリ君の言葉が頭から離れず、泣く泣く他の人の救助に向かいますね・・・
comment (-) @ 未分類

スカラ(決定版)

2016/04/24
160424-s.png

仮面の扱いが難しくて迷走してましたが、とりあえずこの衣装に落ち着きました。
(反応下さったお二方ありがとうございますv見ててお腹痛くなりそうだったのでヘソはしまいましたw)

デスマスなだけに口調は誰に対しても丁寧語でいきます^^
一人称は私、二人称は貴方、○○君。
血の臭いがしたので来ちゃいました。手当てが必要ですね?
貴方はよくここを怪我しますね。これで6度目ですよ。
 同じ治療をするのにも飽きたので、新しい薬を試していいですか?

ふーりくんのことなら何でも覚えていますよ。初めて交わした言葉も、最期に交わした言葉も。

私信>>>わあああいふーーーーりくんだーーー!!!!すごく振り回し甲斐がありそう!!
妄想まで有難いことです><スカラはフウリ君のことになると情緒不安定になってよく泣いてそう・・・
ふーりくん・・・外出する時は・・・必ず私に声を掛けてって言ったじゃないか・・・(泣)
ふーりくんに対しても基本丁寧語で話すけど、感情的になってる時は崩れます^^
comment (-) @ 未分類

デスマスの名前は「スカラ」にします。

2016/04/18
160418-s.jpg

響きで決めたので深い意味はありません^^

前髪パッツンは他キャラとの差別化を図るための試みでしたが、意外と描くのが楽しいです。
衣装はまだ迷走中・・・エジプトっぽくしたいんだけど難しい~~

comment (-) @ 未分類